ブログ

スーツ

スーツを買う順番

vol.664

アスリート専門の
スーツ仕立て屋
SARTORIA FISTY
の拝田昇です!



『アスリートの"不"を解決』



この想いで今日も仕事に臨みます!




スーツ購入オススメの順番



先日のお客様は

『まずはネイビー無地』

と決めてご来店されました



今後も少しずつ体に合ったものを
揃えていきたいと仰られてました



お話の中で

『何着をどんな順番で
買ったらいいのか?』

という質問がありました



週に5日スーツを着用すると
したら理想的なのは5着を
揃えて週1回の着用に
とどめることです



週1回の着用できちんと
ブラッシングなどの
メンテナンスをすれば
とても長持ちします



最低でも3着を揃えて週に2回
までの着用です、オススメは



今日はお客様の質問にお答えして

『スーツを5着揃えるならこれ!』

というのを書きたいと思います



お断りしておきますが
超私見です(笑)



反対意見もあると思いますが
好みなのでお許しを



1着目

『ダークネイビー無地』







特に言うことはありません

基本です



2着目

『ネイビーストライプ』







ストライプは幅が狭い方が
ドレッシーに、広い方が大胆に
見えます



ビジネスで主流なのは
1〜1.5cm幅のストライプ



3着目

『明るめネイビー無地』







1着目と同じネイビー無地ですが
だいぶ印象が変わります



一般に色が暗い方が『ドレッシー』
明る方が『カジュアル』と言われます



また明るめのネイビーと
ブラウンは相性抜群です


『アズーロエマローネ』(青と茶)



イタリア人が大好きな組み合わせです



4着目

『チャコールグレー無地』
    又は
『ミディアムグレー無地』







ネイビーの

『清潔感』『若々しさ』『誠実』


に対して

グレーの

『落ち着き』『知的』

もステキです



上は秋冬用の『フランネル』ですが
チャコールグレーだと
素材感も一層引き立ちます



5着目

『ネイビーウインドーペーン』
     又は
『チャコールグレーストライプ』







『ウインドーペーン』『window pane』
と書き窓枠のような四角形の
チェック柄のことを指します



堅い業界の方には難しいですが
柔らかい業界の方には遊びが
入っていてオススメです



チャコールグレーストライプは
別名『バンカーストライプ』
とも言われます


ロンドンの金融街『シティ』
の銀行員が、好んで着用した
ことから、この呼び名がつきました



以上超私見の5着でした



中にはグレー系を一切やめて
全てをネイビー系に統一される
方もいらっしゃいます



その方がシャツやネクタイを
選ぶときに統一感が出て
やりやすいという理由のようです



参考になれば幸いです

  

Copyright(c) SARTORIA FISTY. All Rights Reserved.